行政監査

行政監査とは

行政監査は、特定の事務又は事業について、法令等に従って適正に処理されているかという観点に加えて、費用対効果に配慮したものとなっているか、所期の成果をあげているかなど、経済性・効率性、有効性の観点を主眼として実施するものです。(地方自治法第199条第2項(必要に応じ第7項))

年(年度)別、行政監査テーマ一覧

                    
監査実施年(年度) テーマ 対象局(団体)
平成31年 都における情報システムの内部統制のあり方について 戦略政策情報推進本部ほか2局
平成30年 公の施設の指定管理について(都民・利用者ニーズに応える施設の管理・運営) 政策企画局ほか5局及び8団体
情報システムの効率的かつ効果的な運用について 都市整備局ほか3局
平成29年 業務委託契約及び企画提案方式等による契約について 政策企画局ほか20局
システム投資の有効性について 総務局及び公営企業局のほか必要に応じて関係する局等
平成28年 財務に関する事務の内部統制について 財務局、会計管理局のほか必要に応じて関係する局等
平成27年 庁舎及び都民利用施設における都民サービスについて 総務局ほか10局及び8団体
平成26年 債権管理について 財務局ほか5局
過去の報告書等はこちら